家(不動産)を高く売る(売却)方法

中古一戸建て・中古マンションを高く売るには

少しの工夫であなたの住まいは高く売る事が出来ます。不動産を査定するのも購入するのも「人間」です。買主様の目線でで「どうすれば購入したいと思うのか」「どんな物件を考えているか」想像してみて下さい。

家の第一印象を良くするには?
自宅内覧時の「第一印象」を良くすることは非常に大切です。

だからといって、ほとんどの場合ではリフォームをする必要はありません。
売主様がリフォーム業者に依頼してリフォーム費用よりも高く売れることはほとんどありませんし、リフォームの好みも人それぞれです。
然しながら当社に任せてリフォームする事で早期高値で売却する事が出来ます。しかし一般的には、お金をかけずに、自宅の印象をアップさせる方法があります。

第一に不動産を高く売るために、最も簡単で効果的な方法は「照明」です。

モデルルームに行ったことがある方はお分かりになると思いますが、昼間であっても、すべての部屋はもちろん、玄関、廊下、バスルーム、トイレまで、すべての照明をつけて明るく見せる事が大切です。
その時には部屋の掃除、整理整頓を同時に行い清潔感のある演出していきます。ご自宅をご案内する際も同様に家中のすべての照明をつけて明るくすることで、自宅の印象が大きく変わります。蛍光灯が切れていたり、暗くなっている場合は、事前に交換しておいた方が良いでしょう。モデルルームなどのようにワット数の高く明るい電球を使うだけで、お部屋の印象がワンランクアップしますし特にバスルームとトイレだけでも、明るい電球に変えてみて一度確認して下さい!

第二に重要なことはお部屋の「匂い」です。

お部屋には買主には分かる家族が気が付かない匂いがあるもなのです。特にペットや喫煙者がいる家の匂いは、他人にとって非常に気になるものでせっかく購入したいと思った物件であっても、匂いで印象が悪くなり、購入に至らなかった場合が実際にあります。
エアコンの清掃やカーテンの洗濯など、売主様でできる対策だけでも、ずいぶん印象が大きく変わります。天気の日や気候の良い季節であれば、窓やサッシを開けて空気を入れ替えることも重要です。
その他、以下のようなことに気を付けてください。

いかがでしょうか。ちょっとした気遣いやマナーで、購入希望者に気持ちや思いが伝わり、売却が出来るケースが多いのです。相手(買主様)を思いやる心でご自宅へ迎えてみて下さい!

ご近所にお住まいの方の情報は非常に重要です

住宅を購入する方は、ご近隣にどんな方が住んでいるのか非常に気にされます。ご近所に住んでいる方がお医者さんや弁護士さんなどであれば、アピールポイントになることがあります。又マンションの売却の場合は、隣の部屋の方や、階上、階下の方の家族構成を知っていると非常に喜ばれます。

内覧時間を同じ時間に重ねて人気物件を演出する

人気地域の戸建や人気マンションの中古物件では購入希望者の競争心理が多いに働きます。特に周辺およびマンション内に同条件の売り物件がない場合は予想以上の価格で売れるこ とがあります。
このような物件の価値をさらに高める為に、内覧者のスケジュールを調整してもらい一度に多くの買主様を集中させると非常に効果的です。実際に自分たち以外に見学・商談中の買主様がたくさんいると「早くしないと他の人に買われてしまう」「この物件を逃すと他にない」という心理的理由から、商談が早くまとまるケースが多くなります。
人気がない物件であっても、複数の内覧者があれば、できるだけ見学時間が重なるように設定すると、「人気物件」とする事が出来ます。
同じ理由により、オープンハウスを行うことも非常に効果的です。オープンハウスの場合は、いつでも見れる状態ではなく、この日のこの時間だけしか見れないという「限定」した状況の方が買主様の意識が高くなり売却出来る事になります。

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

↑ PAGE TOP