よくあるご質問 (購入編)

自己資金が少ないのですが、購入は可能ですか?

自己資金については、物件購入に充当する頭金と諸費用の合計額は最低でも準備したい額となります。 金融機関によっては、100%のローンや諸費用ローン等の利用ができる場合がございますので、お気軽に営業担当者までご相談ください。

購入価格は交渉できますか?

価格も含め契約条件については売主様と買主様との間で調整を行います。 総合的に条件調整を進める中で、価格交渉が可能なこともございますので、ご希望の条件を営業担当者へご相談ください。

今住んでいる自宅の売却資金で住み替え先の購入を検討しています。売却と購入を同時に進めることは出来ますか?

売却資金を元手に購入をすることは出来ますが、売買日程や引っ越し日時など十分な計画を立て進める必要があります。当社では住み替え相談も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

両親から資金援助を受ける予定です。税務相談なども可能ですか?

制度の説明など、一般的な内容については営業担当者でもお答えすることが可能です。税額等個別の詳細相談につきましては、弊社顧問税理士をご紹介させていただきます。

夫婦共有名義で購入したいのですが。

ご夫婦それぞれの出資した割合に応じ、共有名義の持分は決まります。それぞれが手持ち資金を出す場合には、共有名義にすることをおすすめ致します。名義が一方の場合は、贈与税の対象となりますので、注意が必要です。

入居後に、建物に不具合を見つけたらどうすればいいのですか?

中古物件については、原則、現状取引となりますので、建物の破損などの修繕はありません。ただし、雨漏りや給排水設備などの瑕疵については、引渡し後3ヶ月以内に発見された場合に限り、売主の負担で修理することになります。

契約後にローンが借りられなくなった場合はどうなりますか?

ご契約後であっても、一定期間内に住宅ローン融資の承認が得られない場合には、契約を解除することができます。また、売主様に支払った手付金は返金されます。

購入後、住宅を保有するためにどのような経費がかかりますか?

マンションの場合は管理費・修繕積立金などが必要となります。また長期的な視点では、修繕・リフォームの費用も考慮しておくことをおすすめします。その他、不動産所有をすることで「固定資産税・都市計画税」が課税されます。

お電話でのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ

お電話でのお問い合わせメールでのお問い合わせ

マンション査定強化中!他社に依頼する前にご相談ください!

雑誌メディア取材

採用情報

マイダスのお役立ち情報

よくあるご質問

買取事例

リフォーム施工例

お客様の声

不動産のトラブル

大阪地域で売りたい不動産を無料査定!

インターネット査定実施中

大阪市役所HPに掲載中!

大阪市役所HPに掲載中!

ホームズ

スーモ

ヤフー不動産

アットホーム

↑ PAGE TOP